MENU

20代女子におすすめのレディース財布・ブランド、プチプラアイテムと選び方を解説【贈り物にも最適】

20代女子の財布選び・人気ブランド

20代の女性が財布選びをしようとすると、「何を基準に選べばよいかわからない」といったことになったりしませんか?

 

「20代女子におすすめのブランドを知りたい」
「男性から見て女性が持っていて可愛いと思われる財布は?」

 

などと財布を買う前に色々と悩みや迷うことも多々あるはず。

 

20代前半には学生から社会への進出、その後には結婚や出産とライフイベントが多く、人生の中でも移り変わりが激しい年代です。

 

変化する生活スタイルに応じて最適な財布を選びたいものですよね。

 

そこで今回は、20代女性の財布の選び方やレディース財布の人気ブランド、おすすめのプチプラ財布などを具体的にまとめました。

 

このページを読むことで、あなたにぴったりの理想的な財布が見つかるようになるので、ぜひ参考にしてください。

 

目次

 

【タイプ別】20代女性の財布の選び方

20代は就職や結婚など周囲の環境が大きく変わることもあり、身につけるものも年相応のものを選ぶことが求められるようになってきます。

 

そんな女性の財布の選び方について解説します。

 

二つ折り財布

 

二つ折り財布はコンパクトな形状に収まるため、サイズ感もよく、あまり荷物を多く持ちたくないという女性に人気があります。

 

手頃な可愛いバッグにも入れやすいので、おしゃれに気を使う女性にもおすすめです。

 

デザインにはかなり幅があり、それによって機能や収納力も変わってくるので、外面のデザインだけでなく中身にも注目して選びましょう。

 

三つ折り財布

二つ折りよりもさらに小さくスマートな三つ折り財布は、その手軽さから人気の小さいトートバッグを持ち歩く女性などに人気ですが、収納性にはあまり期待できないので、小銭などの現金を多く持たない人におすすめです。

 

電子マネーやクレジットカードなど、キャッシュレス中心の決済に慣れているならば、カードケース感覚で使っていくのが良いでしょう。

 

長財布

 

最も大きいサイズと言える長財布は、やはりその収納力と豊富なデザインや機能などが魅力です。

 

お金やカードだけでなく、ちょっとした小物も入れることができるので、小物をたくさん持ち歩くのがわずらわしい人や、カード類などが多い人におすすめです。

 

また綺麗なお札を折らずにそのまま収納できることも利点で、財布の大きさは気にならないと人に向いています。

 

小銭入れ・コインケース

電子マネーやキャッシュカードなどをあまり使っておらず、ちょっとした買い物のために小銭を持ち歩きたいという人におすすめです。

 

普段使いの財布とは別に、ランチや軽い休憩での買い物が多いという場合には使いやすいでしょう。

 

また可愛らしいデザインのものが多いので、オフィス使いの小物しても魅力的です。

 

がま口

 

がま口というと小銭入れのイメージも強いかもしれませんが、長財布や二つ折りのものもあり、デザインのバリエーションは豊富です。

 

アンティークな雰囲気もある金属部分はレトロなおしゃれさがあり、お財布でも個性を出していきたいという人におすすめです。

 

収納力や機能性は多種多様なので、上記の長財布や二つ折りの中でアクセントが欲しいという場合に選ぶといいでしょう。

 

【目的別】20代女性の財布の選び方

20代に似合う財布は各ブランドから様々なものが出されていますが、普段の自分の財布に対する考え方から、目的別によって選ぶ方法もおすすめです。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

機能性で選ぶ

一昔前ならば、お財布と言えば求められるものは現金とカードが入ることというのがほとんどでしたが、近年ではキャッシュレス化も進み、カードだけで十分に事が足りるということもあります。

 

もしも小銭入れが必要なければ、思い切ってその機能のない財布であればスリムでスマートなものも選択肢の一つとなります。

 

また、あくまで小銭にこだわりたいならば、現在では小銭入れがないものも多いので注意が必要です。

 

こうした機能面から長財布か二つ折りか、などを選択していくのもいいでしょう。

 

予算・相場

予算はハイブランドのものまで含めればかなり幅が大きくなりますが、はじめて20代を意識して財布を選ぶという方は、そこまで高価なものを選ぶ必要はありません。

 

とは言え、あまりに安すぎればすぐに壊れてしまったり、作りが悪くて使いにくいといったことも多くあるので、はじめは20,000円から30,000円程度を一つの目安とするといいでしょう。

 

それくらいであれば作りもしっかりとしており、おしゃれなデザインのものもたくさんあるのでおすすめです。

 

「作りにはこだわらない」、「ノーブランドでもよい」という方は1万円台以下でも品質の良い財布は見つかるはず(※例えば、後で紹介する「【1万円以下で買える】20代女子におすすめのプチプラ財布10選」を参照してください)。

 

「少し値が張ってでも良いものを身に着けたい、プレゼントしたい」というのであれば、5万円以上の財布にもトライしてみるのもありでしょう。

 

社会人の方でも数千円の財布を持っている人もいれば、ハイブランドの人もいるので、はっきりとした相場はありません。

 

  • 最低でも5年以上使いたい
  • 見栄を張ってでも憧れのハイブランド財布を持ちたい
  • お試しで使ってあとで買い替えてもいいと思っている

 

というようにそれぞれ考え方は違いますので、自分がどういう目的で財布を買いたいのかをはっきりさせた上で予算を組むのがよいでしょう。

 

 

利用シーン

一口に財布と言っても、それを利用するシーンによって求められるものも変わってきます。

 

たとえば職場ならば、あまり派手にはなりすぎず革製のものなど落ち着いたデザインで、デートや友達とのお出かけならばブランドロゴがさりげなくあしらわれた可愛いものも良いでしょう。

 

また休日にゆったり買い物に行きたい時などは、上品で可愛らしいカラーや見た目の印象が軽い素材のものをコーディネートするのもおすすめです。

 

プレゼント・贈り物用

20代になると、就職や結婚・出産など女性のライフスタイルが大きく変化するイベントが多くあります。

 

そんな20代の女性に新しく財布を贈りたいと考えているならば、まずはそれまで相手が使っていた財布をチェックしてみましょう。

 

財布は常に身につけるものであり、好みの差が大きく出るので、基本的には同タイプのものを選べば大きく間違うことはありません。

 

またもしも好みがわからないという場合には、フォーマルな場など大きな財布を持ち歩きにくい時にサブとして使いやすいミニ財布を贈るのがおすすめです。

 

【20代女性が選ぶ】レディース財布の人気ブランドおすすめ19選

20代と言えば学生のようにただ安くて可愛いというものだけでなく、ブランド物も堂々と持ちたくなる年齢です。

 

そうしたタイミングで贈りやすい、20代女性におすすめの財布ブランドを紹介します。

 

1. アニエスベー(agnes b)

 

参考価格帯:15,000円〜40,000

 

agnes b(アニエスベー)は、1975年にフランスのパリで創業したファッションブランドで、婦人服、紳士服、子供服、雑貨、化粧品、香水などの幅広い展開をしています。

 

10〜20代の若者中心に人気の高い財布が持つ最大の魅力は、シンプルながらも洗練されたデザイン。

 

黒やグレー、ネイビーなどのベーシックな色使いに加えてブランドロゴの主張も控えめな点が、年齢や性別を問わず幅広く支持されている所以でもあります。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

2. サマンサタバサ(Samantha Thavasa)

 

参考価格帯:10,000円〜35,000

 

Samantha Thavasa(サマンサタバサ)は1994年の創業以来、多くの女性に愛されてきたブランドです。

 

華やかな色合いやフェミニンで可愛らしいデザインは、日本は勿論、海外セレブにも愛されています。

 

10代の女の子が喜びそうなデザインの財布も多いサマンサタバサですが、社会人女性が日常使いできるような上品な財布も多数販売しています。

 

20代女性が新たに財布を購入したい、長く使える財布が欲しいという場合は、サマンサタバサを選んでおくと良いでしょう。

 

公式サイトで見る

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

3. ケイトスペード ニューヨーク(kate spade new york)

 

参考価格帯:15,000円〜40,000

 

ケイトスペード ニューヨークは、1993年にアメリカで生まれたブランドです。

 

ケイトスペード ニューヨークを語る上で外せないのが、創設と同時に産声を上げた魅力的なハンドバッグです。

 

使う人やファッションを選ばないシンプルかつ存在感があるということモットーに、美しいシルエットを追求したデザインが人気を博しています。

 

使われている素材もツイード・ストローなど個性的なものが多く、他のブランドでは満足できなかった人達にも好評です。

 

最近ではマザーズバッグ・トートバッグなどの実用的なものも人気を博しており、さらに多くの層に愛されるブランドになっています。

 

他にもアパレルや靴・アクセサリーなどにも魅力的なアイテムのラインナップが揃い、ブランドの広がりはとどまる所を知りません。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

4. コーチ(COACH)

 

参考価格帯:15,000円〜70,000

 

COACH(コーチ)は1941年にニューヨーク・マンハッタンにて創業した皮革工房を起源とするアメリカ合衆国のファッションブランドです。

 

ブランドの頭文字であるCをモチーフにしているシグネチャー柄のハンドバッグや財布などを世界中に展開しており、野球のグローブなどでも使用されている高品質な革で作られた様々な商品は、その滑らかな手触りと独特の優しいフォルムが特徴的です。

 

特に財布については、バラエティあふれる数多くの形状や素材、そしてスタイルの組み合わせによりカジュアルからフォーマルまでのあらゆるシーンに合わせた商品を選ぶことができると定評があるブランドです。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

5. フルラ(FURLA)

 

参考価格帯:10,000円〜40,000

 

イタリアで生まれた「フルラ」は、バッグや財布など革を素材とする製品を中心に世界100カ国以上に展開しており、各国で計1000店舗以上を構えています。

 

全ての製品にブランドポリシーである「高品質で高機能な製品の提供」が貫かれており、、時代に流されることのないシンプルで上質なデザインと、高い機能性を兼ね備えることで人気を博しています。

 

バックだけでなく財布における機能性は抜群で、幅広い世代で人気のアイテムとなっています。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

6. マークジェイコブス(MARC JACOBS)

 

参考価格帯:13,000円〜30,000

 

MARC JACOBS(マークジェイコブス)は、1986年にニューヨーク出身のデザイナーが設立したブランドです。

 

1977年には路面店をオープンするなど、目まぐるしい成長を続けてきました。

 

MARC JACOBSの特徴は、上品な色合いと特徴的なロゴマークです。

 

個性を主張できるデザインから、長く愛用できるようなデザインまで、様々な種類の財布が揃っています。

 

華やかさを引き立てる色合いやデザインも多いMARC JACOBSは、20代女性に最適なブランドの一つといえるでしょう。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

7. アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)

 

参考価格帯:20,000円〜40,000

 

アクネスタジオは、スウェーデンのブランドです。

 

1996年からストックホルムを活動の拠点としてアパレル活動しています。

 

元々デニムを材料としたジーンズから始まっている事もあり、デニム生地を使った商品が多いです。

 

日本への上陸は、2012年12月14日。

 

勿論アジア発店舗、場所はTOKYOを選びました。

 

Acne Studios(アクネ ストゥディオズ)の財布は、シンプルかつ上品であり、美だけではなく機能性も備えています。

 

価格帯も1万円台から3万円台であり、お手頃です。

 

これから時代を作っていくブランドであり、20代女性におすすめの財布ブランドといえます。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

8. ミュウミュウ(MIU MIU)

 

参考価格帯:60,000円〜180,000

 

MIU MIUの代表的なデザインと言えば、MTELASSEのキルティングでしょう。

 

心地よい手触りはラムレザーを使って作られているそう。目を引くデザインは、一目でMIU MIUとわかるのも魅力です。

 

様々な形の財布が展開されているのでお気に入りを探してみては。

 

また、MIU MIUと言えば、リボンモチーフと呼ばれるリボン形の装飾です。

 

大人っぽいけど可愛さもある財布はブランドの特徴の1つです。

 

このように、MIU MIUの財布は、上品なシンプルさと可愛らしさを兼ね備えた、大人っぽく可愛いガーリーなイメージのものが展開していることが特徴です。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

9. プラダ(PRADA)

 

参考価格帯:30,000円〜500,000円以上

 

プラダは1913年に設立され、本拠地がイタリアはミラノにある高級ブランドの1つ。

 

ロゴが特徴的で逆三角形をしており、よくみられる方も多いのではないでしょうか。

 

プラダと言えば、持っているだけでオシャレ度満点で存在感のあるアイテムが多く見られます。

 

そのアイテムの中で財布はシンプルでスタイリッシュなデザインで、かっこよさを求める女性にぴったりです。

 

また、傷や汚れにも強いため、長年愛用できるものとしておすすめします。

 

おすすめは三折り型のサフィアーノミニ財布で、傷や汚れに強く、耐久性は抜群です。

 

ロゴもワンポイントながら存在感がありますし、プラダの魅力が十分に伝わることでしょう。

 

また、カード入れも3か所あり、スナップポケットもありますので見た目はコンパクトですが収納性も得られる財布です。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

10. クロエ(Chloe)

 

参考価格帯:40,000円〜90,000

 

クロエはパリ発のラグジュアリーブランドです。自由気ままな女性らしさが魅力。

 

華やかで、女性の可愛らしさを演出してくれるデザインはまさに20代の女性にピッタリ。

 

デザインやカラーの種類も豊富で、人と被りたくない方にもオススメです。

 

メインブランドの「クロエ」の他に、お手頃な価格設定のセカンドライン、「シーバイクロエ」も展開。

 

遊び心があってカジュアルなデザインが魅力です。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

11. セリーヌ(CELINE)

 

参考価格帯:40,000円〜200,000円以上

 

CELINE(セリーヌ)は、1945年にフランスの首都パリで創業したファッションブランドで、1967年からコレクションブランドとして展開し始めました。

 

1988年にLVMH(ルイヴィトン)グループの一員となったことで、より高級志向に舵をきり始め、上品なデザインに磨きがかかっていくことになります。

 

年齢を問わず幅広い女性の支持を集めている財布の特徴は、流行り廃りや飽きを感じさないシンプルかつ洗練されたデザインで、長財布、折りたたみ、ミニタイプなどの様々なラインナップが豊富な点も魅力のひとつと言われています。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

12. ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)

 

参考価格帯:10,000円〜80,000

 

ヴィヴィアンウエストウッドは、1971年にイギリスで創業したブティック「レット・イット・ロック」を前身としたコレクションブランドで、奇抜で斬新なデザインのファッションとして世界中のファンから愛用され続けています。

 

財布を始めとした様々な人気商品にはシグネチャともいえる「王冠」と「地球」をモチーフにしたブランドロゴが配置され、特に10〜30代までの女性に大変人気があります。

 

財布についてはヴィヴィアンらしからぬ、使いやすい地味目なデザインからブランドカラーのパンクロックをイメージした派手目の商品まで幅広い商品群が魅力的です。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

13. AETHER(エーテル)

 

参考価格帯:20,000円〜40,000

 

革製品にもかかわらず、表面に鮮やかな花柄をあしらうなど、可愛らしく上品な多くの製品を作り出している女性向けブランドがAETHERです。

 

AETHER(エーテル)

 

アートレザーと呼ばれるそれは煌びやかなものから上品で落ち着いたもの、シックなものまで幅広く、一見すると革製品とは思えない豊かなアートに溢れています。

 

デザインコンセプトによって8つのシリーズを展開しており、それぞれの好みに合ったデザインを選ぶことができます。

 

公式サイト

 

14. ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

 

参考価格帯:50,000円〜200,000円以上

 

世界中で愛されるLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、1984年に旅行用トランクを作るアトリエとして始まりました。

 

ルイ・ヴィトンの特徴は、モノグラムやダミエなどの特徴的な柄です。

 

人気の柄をあしらったデザインは、財布でも高い人気を誇ります。

 

シックな色合いも多いルイ・ヴィトンですが、20代女性にも似合う華やかな色合いの財布も揃っています。

 

流行に左右されにくいブランドのため、長く使い続けることができる財布が欲しいという20代女性はルイ・ヴィトンを選んでおいて損はありません。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

15. バレンシアガ(BALENCIAGA)

 

参考価格帯:25,000円〜80,000

 

BALENCIAGA(バレンシアガ)は、バスク系スペイン人であるクリストバル・バレンシアガが1917年に創設したファッションブランド。

 

創設者のスペイン人がフランスのパリで立ち上げたブランドで、婦人服を中心に、靴やバッグ、財布などのレザーグッズを世界中に展開しています。

 

財布については、その柔らかい質感や手触りの良さに定評のあるラムレザーやカーフレザーが多く使われており、大胆に配置したスタッズやジッパーなどによりモード感あふれるデザインの長財布や、シンプルなデザインながらも機能的なミニウォレットなども大変人気を集めています。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

16. ツモリチサト(TSUMORI CHISATO)

 

参考価格帯:8,000円〜40,000

 

人気の猫柄やくっきりとカラフルな柄物など、キュートで華やかさもありつつ、大人としての品もあわせ持ったデザインがツモリチサトの魅力です。

 

ガーリーな雰囲気でまだまだ可愛さも持っていたい年頃だけど、あまり幼くなり過ぎず大人っぽさも欲しい、そんなバランスを求めている女性に似合っています。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

17. ジル スチュアート(JILLSTUART)

 

参考価格帯:10,000円〜35,000

 

フェミニンでありながら上品さも漂う可愛らしさで人気なのがジルスチュアートの財布です。

 

大人の雰囲気もありつつ、年齢やシチュエーションを選ばないスマートさが大きな魅力ですが、それだけでなく財布としての機能性も高く、収納力や仕切りの多さが使いやすいというファンも多くいます。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

18. アナ・スイ(ANNA SUI)

 

参考価格帯:10,000円〜25,000

 

蝶や薔薇など妖艶なモチーフの多いデザインが魅力的なアナ・スイ。

 

黒・紫といったどこかミステリアスな雰囲気を醸し出す大人っぽさが若い女性を中心に人気です。

 

また、それだけでなくピンクや白、ゴールドといった華やかな色や、猫をモチーフとした可愛いデザイン、漫画とのコラボレーションなどイメージにとらわれない幅広いラインナップもあります。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

19. ポール・スミス(Paul Smith)

 

参考価格帯:13,000円〜50,000

 

ポールスミスは1970年にイギリスで誕生したブランドです。

 

レディース財布はオーソドックスでトラディショナルなものが基本ですが、ハートやリボンをあしらった女性らしいものもあるので、好みのタイプを探すことができます。

 

20代女性が選ぶ財布の平均金額は10,000円から30,000円と言われています。

 

ポールスミスでは20,000円台で材質や色、デザインの豊富な財布を見つけられるので、ビジネスシーンでの使用も増える中で、大人の女性らしい洗練されたアイテムを見つけることができるでしょう。

 

公式サイト

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

Amazonで探す

 

 

20代女性におすすめの日本製革ブランド9選

20代になると社会に出る人も多く、

 

「あまりブランドブランドするような財布を持ちたくない」
「丈夫で長持ちのする本格的な革財布を持ってみたい」

 

というかたも増えてくるのではないでしょうか。

 

ここではそうした人に向いている日本製の革ブランド8つについて紹介していきます。

 

1. JOGGO(ジョッゴ)

JOGGO(ジョッゴ)

高品質の牛革を使い、オーダーメイドによる世界に一つだけの革製品を作ってもらうことのできるブランドです。

 

 

参考価格帯:10,000円〜30,000

 

オーダーメイドというとややハードルが高いように感じられてしまうかもしれませんが、公式サイトに用意されたアイテムの組み合わせを選択していくだけでオリジナル製品を注文できるセミオーダーシステムを採用しており、価格もリーズナブルです。

 

流行にとらわれないシンプルで普遍的なデザインが多くのユーザーから支持されています。

 

JOGGO公式サイト

 

2. アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)

 

参考価格帯:15,000円〜65,000

 

2014年創業というまだ若いブランドですが、イタリアの伝統的な製法を用いたイタリアンレザーを使用して様々な革製品を送り出しているブランドです。

 

植物タンニンによる鞣しは手間がかかる反面、丈夫で型崩れがしにくく、また経年による変化も味わい深いものがあり、使い込むほどに愛着が沸くでしょう。

 

熟練の日本職人による縫製は堅実で、よく長持ちするとの評判です。

 

アヤメアンティーコ公式サイト

 

3. ココデュラン

 

参考価格帯:20,000円〜60,000

 

世界的なブランドであるココマイスターから女性向けに新たに作られたブランドがココデュランです。

 

まだ本家であるココマイスターに比べると知名度は高くなく、アイテム数も多くはありませんが、ヨーロッパの高級な革製品を熟練の日本の職人が手作りし、また永年修理保証が付いているなどココマイスターと基本姿勢は変わりません。

 

その上でより女性らしく、エレガントかつ可愛らしさを追求しているのが特徴です。

 

ココデュラン公式サイト

 

4. ナガタニ

 

参考価格帯:10,000円〜60,000

 

日本の革製品ブランドであり、まだ歴史は浅いながら皇室用達にもなっている、知る人ぞ知る高級ブランドです。

 

主に馬革を使用し、シンプルながら品のあるデザインが好評で、品質はもちろん最高級。

 

ビジネスからカジュアルまでどのようなシーンでも使いやすく、飽きのこない美しさが魅力です。

 

NAGATANI公式サイト

 

5. 土屋鞄製造所

 

参考価格帯:20,000円〜70,000

 

名前の通り鞄を中心とした皮革製品を作る国産メーカーで、はじめはランドセルを作る工房としてスタートしました。

 

そして革を扱う技術が熟成されていく中で、他のバッグや財布も作るようになり、現在では上質なレザー製品の会社として知られるようになりました。

 

革の種類によって30近いシリーズがあり、メイドインジャパンらしい高品質とあたたかみのあるデザインが特徴です。

 

土屋鞄製造所公式サイト

 

6. BAMBI

 

参考価格帯:8,000円〜220,000

 

一般的にそこまで知名度のあるブランドではありませんが、昭和5年に創業された老舗の国産革製品メーカーであり、特に時計のバンドでは国内トップシェアを誇っています。

 

裁断と組み立て・縫製すべてを日本国内で行っているのが特徴の一つで、肉で有名な松阪牛の革を無駄なく使うために生まれた高級ブランドなど、自然への意識も高い、日本と時代に寄り添うメーカーだと言えます。

 

BAMBI公式サイト

 

7. moku

イタリアレザーを主な素材として様々な革小物を作っている、日本人夫婦の立ち上げたブランドです。

 

ブランド名も二人の名前を合わせたものとなっており、クラウドファンディングで資金を集めるなどフットワークの軽さも魅力です。

 

財布はコンパクトなものが中心ですが、小物でありながら十分な強度と収納力があり、デザイン性も高いなど既成概念にとらわれないものづくりをしています。

 

moku公式サイト

 

8. RUBATO&CO.(ルバートアンドコー)

RUBATO&CO.(ルバートアンドコー)の財布

 

参考価格帯:10,000円〜30,000

 

高級栃木レザーを使った、シンプルで飽きのこない財布で革マニアの方に支持されているブランドがRUBATO&CO.(ルバートアンドコー)です。

 

職人の手作業で作られいて、レザー特有の風合いを楽しむ事が出来ます。

 

カードや小銭の収納力も高く、たくさん入れてもパンパンに膨らまずスリムに収まるのがポイント。

 

一つの財布を長く使いたいという方におすすめです。

 

公式サイト

 

9. ハレルヤ

 

参考価格帯:5,500円〜40,000

 

2014年に創業した国産のレザーグッズブランドで、まだ歴史は浅いものの、ネットを中心として多くの革製品ファンから注目されています。

 

国内外の高品質レザーを使用し、あくまで主役は革であることを忘れずにデザインは奇をてらいすぎず、オーソドックスにつとめている点が特徴です。

 

そうでありながら収納のデザインは使い勝手を重視して導線に配慮するなど、機能面の高さも魅力です。

 

ハレルヤ公式サイト

【1万円以下で買える】20代女子におすすめのプチプラ財布15選

「今は余裕がないから高いお財布はムリ…」
「ブランド物にこだわりがないから安くて良いものを買いたい」

 

という方におすすめの1万円以下で買えるプチプラ財布を紹介していきます。

 

長財布6選

まずは長財布のプチプラアイテム。

 

「上品なデザインなのにお値段が安い!」
「見た目がブランド物と遜色ない!」

 

といコストパーフォーマンスの素晴らしい長財布6つを紹介します。

 

1. カウレザー長財布

カウレザー長財布

参考価格:8,888
ビジネスなどスーツスタイルでも使いやすい色みを抑えた表面に、シンプルで上品なデザインは洗練された大人の味わいが漂います。

 

札入れは合計で6カ所、カード入れは19カ所とシンプルな外観からは想像できない十分な収納力があり、それでいてマチ幅により余計なふくらみが生まれず、スマートさを保てる点がポイントです。

 

公式サイトへ

 

2. 三京商会

三京商会の長財布

参考価格:8,146
ふっくらとした特徴的なフォルムの中央にリボンがあしらわれている、キュートなスタイルの長財布になっています。

 

口は大きく開いて使いやすく、最大13cmまで開くマチに、カードホルダーは全部で16カ所と抜群の収納力。

 

大きなL字ファスナーにより使い分けのしやすい合理的な配置もポイントです。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

3. KANSAI YAMAMOTO(カンサイヤマモト) 長財布

KANSAI YAMAMOTO(カンサイヤマモト) 長財布

参考価格:6,050
あたたかみのある手触りの本牛革にステッチの入ったヨーロピアンスタイルのデザインで、カラーバリエーションはイエロー、オレンジなどポップでキュート。

 

L字型のファスナーで大きく開く大容量の小銭入れや計16カ所のカード入れなど、収納力も抜群です。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

4. onliest Mirage(ミラージュ)

onliest Mirage(ミラージュ)の長財布

参考価格:7,150

 

 

楽天市場で見る

 

 

5. Ashita 薄長財布

Ashita 薄長財布

参考価格:8,008
1番の魅力ポイントは厚さが僅か0.5cmという財布とは思えない薄さで、幅も僅か7.7pしかないコンパクトサイズである事です。

 

それでいてカードを入れるポケットが8か所もある優れものです。

 

耐久性に関しても型押し加工を施したり耐久性を加えた牛革を使用しているので傷がつきにくくとても丈夫で長持ちをします。

 

公式サイトで見る

 

6. Rue Vivienne

Rue Vivienneの長財布

参考価格:5,500
自然な風合いのレザーと特徴的な金具の組み合わせが人気のブランドが、Rue Vivienneです。

 

デザイン自体も上品な物が多く、長く使える財布を探す人におすすめのブランドです。

 

ナチュラルな色合いは勿論、ピンクなど華やかな色合いの財布もあります。

 

楽天市場で見る

 

二つ折り・三つ折り財布5選

次にプチプラの折り財布を5つ紹介します。

 

1. Folio

Folio 二つ折り財布

参考価格:9,999
『FOLIO』の財布の特徴はバッグやポケットに収まるコンパクトな大きさでスマートな見た目に反する収納力で、カードを9枚も収納することができます。

 

大人の手にフィットする大きさで、持ちやすい大きさとなっています。シンプルなデザインと落ち着いたカラーは長く使い続けたいという方にはおすすめのデザインです。

 

公式サイトへ

 

2. アルカン

アルカン

参考価格:5,280
天然の牛革エナメル素材にタイル柄を型押ししており、その柄はまったく同じものが一つとして存在しない一品ものと言えます。

 

カラーはピンクやイエローなどインパクトの強いものから、シルバーやゴールドなど渋みを感じさせるものまでカラフルで幅広く、他にはない個性が光る財布です。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

 

3. Gostwo

Gostwo

参考価格:4,980
持ち運びにも邪魔にならない、コンパクトサイズの二つ折りタイプのお財布です。

 

コンパクトながらカードも8枚以上収納することができ、収納力は抜群となっています。

 

外にファスナーが付いており、そこに小銭を入れる事ができるだけでなく、ちょっとしたデザインのアクセントにもなっています。

 

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

4. カウレザー

カウレザー

参考価格:7,777
無駄な装飾のないシンプルな外観は、革としてのアイデンティティを重視した結果であり、渋みのあるそのスタイルはビジネスシーンにも違和感なく溶け込みます。
カードポケットの裏に小銭入れを配置するなど、デザインの工夫によって二つ折りとは思えないほどの収容力を持ち、使いやすさも兼ね備えています。

 

公式サイトへ

 

5. MALTA

MALTA

参考価格:2,980
大きすぎなくて小さすぎないちょうど良い大きさで、サフィアーノレザー製です。

 

構造は、外の後ろ側にフリーポケットがあって普段良く使うカードを収納できます。

 

また、札入れは縦横どちらからも出しやすいようになっています。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

ミニ財布・コインケース4選

プチプラのミニ財布・コインケースを4つ厳選して紹介します。

 

コンパクトで持ち運び重視の方におすすめです。

 

1. ダコタ

ダコタの小銭入れ

参考価格:3,300
イタリア製の天然革の風合いを大事にするダコタのナチュラルテイストは表側のシンプルなデザインに反映されつつ、一方の内側は大胆にカラフルな色使いとなっているのが特徴です。

 

そんな遊び心溢れるコインケースはスーツのポケットにもすっと収まるコンパクトさで、男女の区別なくちょっとした買い物でも使いやすいスタンダードさを持っています。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

Amazonで見る

 

2. saffiano leather コインケース

saffiano leather コインケース

参考価格:5,555
折りたたみ式で持ち運びの便利なコインケースです。牛革製で表面に細かな筋模様の加工をしているので傷がつきにくく、耐久性も向上させた仕様となっています。

 

コンパクトでスリムかつ耐久性もある、ビジネスシーンなどでも活躍してくれるそんなコインケースとなっています。

 

公式サイトへ

楽天市場で見る

 

3. Smally (ハレルヤ)

「Smally」小銭入れ

参考価格:4,444
プルアップレザーによるコンパクトなサイズの財布ですがカード入れは7カ所もあり、コインの他、お札も入れられる収納力を備えています。

 

金具はかっちりと開け閉めしやすいつくりになっており、シンプルなデザインはカジュアルでもフォーマルでも違和感なく溶け込み、どんなシーンでも似合います。

 

公式サイトへ

楽天市場で見る

 

4. イルビゾンテ

イルビゾンテの小銭入れ

 

参考価格:3,780

 

オール牛革のため柔らかく、手に馴染みやすい質感を持っています。

 

特徴的な三角形のフォルムはポケットに抵抗なく入りやすく、ちょっとした小銭を持ち歩きたい時に便利です。

 

二つのスナップを開くことで一枚の革になる折り紙のようなデザインも楽しく、プレゼントにもしやすい小粋さが魅力です。

 

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

20代女子向けの財布を購入する際によくある質問

20代女子がで自分に合った新しい財布を選ぶ時、漠然と疑問に思うことも多いかと思います。

 

ここではそうした質問に答えていきます。

 

長財布と折り財布はどっちがいいの?

どちらにもメリットデメリットがあり、単純な比較で言えば収納では長財布が上、コンパクトさでは折り財布のほうが上といった違いがあります。

 

他にもお札が折れてしまうのが嫌な人は長財布を使ったり、ポケットに入れて持ち歩く人は悪目立ちしない折り財布を好むという意見もあります。

 

生活スタイルや使い道、デザインの好みで判断するのが良いでしょう。

 

20代後半です。ピンクの財布を使っても引かれないですか?

ピンクにも様々な種類がありますが、「引かれる」という意味では、ブランドの落ち着いた上品なピンクであれば引かれることはないと思います。

 

ピンクと聞くと一見派手なイメージもありますが、上品にピンクを着こなす大人もたくさんいます。

 

年齢が気になるならば、比較的落ち着いた彩度のものを選ぶといいでしょう。

 

20代の社会人女性にはどんな色がおすすめなの?

ビジネス用であれば、落ち着いたネイビーや黒などダーク系のカラーを使うのがおすすめです。

 

プライベートでは淡いピンクやベージュといった、明るさと上品さを併せ持ったパステル系のカラーが人気です。

 

もう少し年齢が上がり、30代・40代になると気品と若々しさのあるビビッドカラーなども視野に入ってきます。

 

財布を2つ以上使い分けている人っているの?何目的?

服装によって使い分ける人、仕事とプライベートで使い分ける人。

 

また家計を預かる主婦ならば、自分用の財布と家計用の財布を使い分けているということもあるようです。

 

他にも小銭とお札で分けている人や、海外出張用のお財布と日本用、持ち歩くバッグの大きさによってケースバイケースで使い分けているという人もいます。

 

目的やシチュエーションで使い分けているということが多いようですね。

 

まとめ

以上、20代女性におすすめのレディース財布や人気ブランド、プチプラアイテムについて詳しく解説してきました。

 

20代女性にとっての賢い財布の探し方をまとめると

 

  • 予算や目的に応じて人気ブランドから財布を選ぶ
  • ブランド嫌いなら日本の本格革ブランドの中から選ぶ
  • 財布は消耗品と割り切っている方はプチプラアイテムから選ぶ

 

の3点が挙げられます。

 

「心から納得のいく財布を見つけたい」

 

という方は、ぜひこのページを参考にあなたに相応しい理想的な財布を探してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ポンテマットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル
ロッソピエトラ
カヴァレオ
クロコダイル
ベテルギウス