MENU

現状ココマイスターでは名入れサービスに非対応

高級ブランド品や、本当に愛用しているグッズは「名入れ」を考えたいですよね。名入れとはそのままの意味で、自身の名前を刻印することです。

 

そこで気になるのが、幅広い年代の方々から注目されている国産ブランド「ココマイスター」は名入れに対応しているのか、ということです。

 

現状は名入れ非対応!

残念ながら、ココマイスターは現状、名入れには対応していません。なので諦める他なさそうです。

 

販売している財布すら「現在職人が製作中」と書かれている(つまり欠品中)ことが多いココマイスターなだけに、名入れサービスを提供するだけの余裕がない、とも言えます。逆に考えれば、それだけ真摯に精鋭職人が財布製作に精を出しているとも言えますね。

 

街の名入れサービスを使おう!

ということで、ココマイスターから公式の名入れサービスは諦めるしかありません。しかし、街には名入れサービスを提供しているところがたくさんあります。

 

例えば、街の革製品を取り扱うお店だったり、靴やバッグの修理店でも行っている場合もあります。

 

なので、ココマイスターの財布が手元にある状態でこれらのサービスを活用するのが最も現実的だと言えますね。

 

名入れの注意点

名入れするにあたっていくつか注意しておくべきことがあるので合わせて紹介しておきます。

 

二度と消せない

名入れは革に直接彫る、あるいは型を付けるわけなので二度と消すことができません。万が一気に入らないフォント、サイズになってもどうしようもない、完全に自己責任になる点に注意しておきましょう。

 

お店によっては仕上がりのイメージを提示してくれるところもあるので、そういったお店を探すことで回避できます。

 

ココマイスターの保証が受けられない可能性

ココマイスターの公式サイトから「ココクラブ」という会員サービスが提供されています。無料なのに商品の永年保証、修理保証がついてくるので、加入することを強くオススメします。

 

しかし、名入れすると保証対象外になってしまう可能性が。もちろんケースバイケースでしょうし、状況によっては対応してもらえるとは思います。とはいえ、心配な人は念のため確認を取っておいた方が良さそうです。

 

PICKUP!名入れができる革財布メーカー「JOGGO」

画像

JOGGOの詳細はこちらから

画像

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル