MENU

スタイリッシュかつ定番モデルであらゆるシーンに対応できるコードバンクラシック・シャーラック

コードバンクラシック・シャーラック コードバンクラシック・シャーラック(CORDOVAN THIN WALLET)

 

コードバンクラシック・シャーラック

皮革 縫製地 価格

馬(日本)

日本

66,100円(税込・送料込)

シーン カラー

スーツに◎ カジュアルに◯

全2色

画像
コードバンクラシック・シャーラックは通しマチ長財布のモデルになります。

 

形状は薄めかつコンパクトでスタイリッシュな印象を抱きますが、しっかりとした収納スペース、そして大人の紳士にふさわしいその佇まいは、多くの長財布ファンの心をくすぐること間違いありません。

 

天然皮革を用いているため、使い始めは硬さが気になるでしょうが、使い込むことに馴染んでいく感覚は「革財布ならでは」の楽しみといえるでしょう。

 

2つの高級皮革を贅沢に使用!

画像

外装部分は国産の最高級コードバンを、内装部分はベルギー産の最高級皮革「アマンデルレザー」を使用しています。

 

それぞれの特徴を簡単にまとめると…

 

・硬質で丈夫。使い込むと光沢感が増す
・優しい肌触りと滑らかな使い心地で上品な印象

 

これらを内外に使用することで、素材のコントラストを生み出し、財布を開くたびに喜びを感じられるでしょう。

 

経年変化の起こり方もそれぞれ独特なので、仕様を重ねて行くほど自分だけのオリジナル財布へと成長していきます。

 

十分な収納力を備え、日常〜ビジネスシーンまで応用力が高い!

画像

シャーラックはスタンダードともいえる、定番の「通しマチ長財布」のデザインを採用しています。

 

一見するとスリムかつスタイリッシュな印象を受けますが、収納力はごく標準的な財布と同等といえるでしょう。

 

札入れ、ファスナーつき小銭入れはそれぞれ1つずつ。特筆すべきはフリーポケット4ヶ所、カードポケット13ヶ所の収納力です。

 

クレジットカードや電子マネーカードなど、大量のカードを持ち歩く方も大勢いらっしゃることでしょう。

 

まさに現代紳士の財布の使い方に合わせたデザイン。

 

ただし小銭入れのサイズはさほど大きくないため、少量ならまだしも、沢山の小銭を持ち歩く方は別途小銭入れの購入を検討するのが良いでしょう。

 

末永く愛用できる反面、希少価値が高く手に入りづらい!

画像

コードバンクラシック・シャーラックはスタンダードなデザインを採用していることもあり、多くのユーザーから高い支持を得ています。

 

また馬具に用いられるほど丈夫なコードバンを全面に使用していることからも、耐久性・耐用性の高さは折り紙付き。

 

このような背景から、人気度が高く、なかなか手に入らないのがデメリットといえるでしょう。

 

さらに言えば、コードバンクラシックシリーズは限定生産品であり、皮革がなくなり次第生産終了となってしまうため、早めの検討が必要不可欠です。

 

 

コードバンクラシック・シャーラックの口コミ情報

コードバンクラシック・シャーラックを愛用しているオーナーたちの意見を見てみましょう。

 50代 男性

「同シリーズのシャーラックとソードダンサーのどちらを購入するか悩んでいましたが、収納力の高さや使用感からシャーラックを選択しました。どちらも素晴らしい財布ですが、見た目の美しさはソードダンサー、実用性はシャーラック、といった具合でしょうか。」

 30代 男性

「見た目の高級感に惹かれて購入。いざ使い始めてみると、手になじむ一方で革の硬さが気になる部分も。しかしこれこそが天然皮革で作られている証拠であり、これから育てていく大事なポイント!これからどんなふうに変化していくのか、毎日使うのが本当に楽しみです。」

 20代 男性

「シックすぎるくらい渋いデザイン。仕事柄あまり派手な財布は選べないけれど、自分が納得のいく物を購入したいと思い、シャーラックを選びました。中に刻印されているロゴがかっこよく、引き手のメタル感がワンポイントになって最高です。」

 

スタンダードなデザインの長財布を希望する方や、本物志向の高い方から高い支持を受けているのがコードバンクラシック・シャーラックの大きな特徴です。

 

見た目や素材感はもちろん、機能性にもこだわりたい方はぜひシャーラックを検討してみてはいかがでしょうか。

 

公式ボタン

>>公式ページはこちら<<

男性

この財布、すごく渋いというか「王道!」って感じだね。

 

案内人

こちらはコードバンクラシック・シャーラックという、通しマチ長財布モデルでございます。

 

男性

外側と内側で素材が違うのかな?

 

案内人

左様でございます。外側はコードバンを、内側はアマンデルレザーというベルギー産の最高級皮革を採用することで、素材ごとのコントラストを演出しております。

 

男性

へぇ〜。見た目の違いもそうだけど、手に取った時に、外は硬くて、内は手になじむ感じが面白いね。

 

案内人

異なる革を使用しているので、経年変化の違いがそれぞれに起こって、それを比較するのも面白さの1つになっております。

 

男性

やっぱり革財布ってエイジングありきなところがあるから、1度に2度おいしい財布ってわけだね!

 

案内人

外側はより艶やかに、光沢感が増します。内側は柔らかくなり、色が濃くなっていくのが特徴にございます。

 

男性

意外とカードポケットが沢山あって、収納力が高そうだね。

 

案内人

カードポケットが13ヶ所、フリーポケットが4ヶ所と、カードを沢山収納できるようデザインされております。

 

男性

それだけカードを収納できれば、僕みたいなカードを沢山持っている人でも安心して使えそう。気が付けばポイントカードがいっぱい貯まっちゃうからなぁ…。

 

案内人

ただ小銭入れスペースはあまり大きくないので、大量に小銭を持ち歩くかれるのなら、別途小銭入れを購入された方が良いかもしれませんね。

 

男性

合わせて使えるように、同じコードバンの小銭入れを買っちゃおうかなぁ…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ポンテマットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル
ロッソピエトラ
カヴァレオ
クロコダイル
ベテルギウス