MENU

欧州最高級だからこその存在感!クリスペルカーフ・カシウスウォレット

クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・カシウスウォレット(CRISPELL CASSIUS WALLET)

 

クリスペルカーフ・カシウスウォレット

皮革 縫製地 価格

牛(ドイツ)

日本

63,000円(税込・送料込)

シーン カラー

スーツに◎ カジュアルに○

全4色

画像
クリスペルカーフ・カシウスウォレットはなんといっても欧州最高級の牛革を使っており、名実ともに皮革製長財布の中でも最高峰かと私は思います。若い方はともすると高級ブランドなど誰もが知っているメーカーに目が行きがちですが、こういった本物の革を本物の職人が妥協を許さずに作り上げたものこそが、最高級なのではないかと思います。

 

このクリスペルカーフ・シリーズに使用されるクリスペルカーフという革は、仔牛から採れる牛革であるボックスカーフのひとつです。これを外装だけでなく内装にもしっかりと採用しているので、より重厚感が存在感として私たちを魅了してくれます。

 

その分、63000円ととても高い買いものになってしまいます。若い人だと購入には躊躇いがあるかと思いますが、じっくりと考えてからでも遅くありません。ただ、ひとつだけ言えるのは、いいものは高く、いいものは長く使えるということです。ラウンドファスナー型のこのクリスペルカーフ・カシウスウォレットもまた、不変的なデザインで、飽きを知りません。

 

使い勝手のいいラウンドファスナー

画像

クリスペルカーフ・カシウスウォレットはラウンドファスナー型の財布です。

 

ラウンドファスナー型は長財布の周囲をファスナーで閉めるタイプで、メリットはやはり中身が飛び散らないということで、例えばスーツの内ポケットならともかく、かばんなどに入れた際にはふたつ折りの長財布だとカードやお札があっちこっちに飛び出してしまいます。しかし、ラウンドファスナーならその必要はありません。

 

クリスペルカーフ・カシウスウォレットはカードポケットが実に8枚分、フリーポケットとお札入れがそれぞれ2ヶ所、ファスナー付き小銭入れが1ヶ所です。これだけの収納力がありながら、スペック上は厚みはたったの2センチです。スーツの内ポケットに入るサイズながらも収納能力は非常に高いと思います。

 

 

150年以上も昔からドイツで行われてきた製法

画像

クリスペルカーフ・カシウスウォレットの主材料になるクリスペルカーフは、ドイツの名門タンナー「ベリンガー」が1864年から行っている方法で作られた皮革です。水シボと呼ばれる皺と艶やかさが表面についていることが特徴です。

 

傷にも強いため財布に向いた皮革で、内外から高い評価を受けています。実際、欧州でも最高峰の皮革として評価されており、じわじわと皮革財布の材料として人気が出始めています。

 

そんな伝統的な皮革を日本国内で日本人の熟練職人が丁寧にひとつひとつ作り上げています。欧州最高級の皮革と日本最高峰の職人が組み合わさったことで、より優れた財布が誕生したのです。それがクリスペルカーフ・カシウスウォレットというわけです。

 

 

これを高いと思うか安いと思うか

画像

クリスペルカーフ・カシウスウォレットも在庫が少なめです。4色が用意されていますが、色によっては売れ行きがよく、ほしい場合は早くに注文を出さなければなりません。

 

しかし、クリスペルカーフ・カシウスウォレットは63000円とかなり高額です。私からしても20代の人が即決で購入するには高すぎるのではないかと考えます。

 

かといって値下げをしてくださいと頼むのはまた違います。なぜなら、クリスペルカーフという革自体が貴重ですし、職人の技術料もそんなに安く考えてはいけません。この63000円は必要最低限の料金だと判断ください。

 

日本の職人が責任を持って仕上げた財布ですから、クリスペルカーフ・カシウスウォレットも一度完成すればいつまでも半永久的に使用することができます。そう考えると63000円も1日あたりの単価に換算した場合、かなり安いのではないでしょうか。

 

 

クリスペルカーフ・カシウスウォレットのオーナーたちの声

クリスペルカーフ・カシウスウォレットのオーナーはどう思っているのでしょう。

 20代 男性

「重厚感に比べて、思ったよりも軽くてよかったです。サイズもちょうどいいです」

 30代 男性

「カードポケットが僕には少なかったかな」

 30代 男性

「マットーネ・シリーズを考えていましたが、クリスペルカーフ・カシウスウォレットに一目惚れして即決しました」


クリスペルカーフ・カシウスウォレットはドイツ発の日本製と言ってもいい皮革製品です。主に男性の所有欲を掻きたてるデザインですがやや高額なので、じっくり考えてから手を出すようにしましょう。

 

公式ボタン

>>公式ページはこちら<<

 

男性

艶がきれいで重厚感がある財布だね。

 

案内人

はい、こちらは「クリスペルカーフ・カシウスウォレット」といいう欧州最高級の牛革を使っており、名実ともに皮革製長財布の中でも最高峰と目される商品でございます。

 

男性

最高峰と謳われるだけあって値段がすごいね(汗)。

 

案内人

まず高級ブランドとは違って、本物の素材を本物の職人が妥協なく作り上げたものであること。そして内装外装ともに惜しみなくこのクリスペルカーフが使われており、半永久的に使い続けられる品質であること。これがこの値段の価値です。

 

男性

すごい!言い切るね〜。そんなに堂々と言われちゃあ何にも言えないわ。

 

案内人

申し訳ございません。ただそれだけの仕事をする財布だということはご理解いただきたいと思います。

 

男性

うんうん。聞いてたら伝わってくるよ、その良さを伝えたい気持ち。ちなみにこの革は固い?見た感じは重厚感があるから革も固いのかな〜と思うんだけど。

 

案内人

このクリスペルカーフ・シリーズに使用されるクリスペルカーフという革は、仔牛から採れる牛革ですので初めからそんなに固さは感じられないかと思います。使い込むにしたがってしっとりと手に馴染みクッタリとしたフォルムに変化していくのが特徴です。

 

男性

ラウンドファスナーでクッタリしたフォルムに変わっていくってあんまりないよね。面白いな。この形だと収納力はたかそうだし。

 

案内人

はい、その通りでございます。カードポケットが8枚分、フリーポケットと札入れがそれぞれ2ヶ所、ファスナー付き小銭入れが1ヶ所。これで厚みは2pです。

 

男性

いうことないね。ラウンドファスナーは使う時ガバッと開くことが出来て中身が見やすいし取り出しやすい。財布自体を入れる場所も選ばないから結構好きなんだよな。それでいて収納のわりに厚みが気にならないとくればほんと申し分ないわ。

 

案内人

ありがとうございます。

 

男性

でも色はやっぱりブラックとブラウンみたいな感じでしょ?

 

案内人

いいえ。ロイヤルブラック・グランツネイビー・ダークブラウン・シャルトープの4色でございます。

 

男性

へー。シャルトープってどんな色?

 

案内人

濃いベージュといったところとでしょうか。男性がお持ちになっても上品さが際立つ色でございます。

 

男性

珍しいね。使い込むうちに変化してくるんだろうからどんな色になっていくのかも気になる色だね。

バナー

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル