MENU

お金の出入りが激しい?芸能人はやっぱり長財布が多い!

セレブ財布
芸能人や有名人がどんな財布を使っているのか気になる方は多いと思います。最近だとTwitterやFacebook、InstagramといったSNSを通じて芸能人や有名人のプライベートを覗き見ることもできますよね。これらのサービスを利用すれば、好きな芸能人や有名人がどういった財布を使っているのかある程度チェックすることはできます。またテレビの企画などで芸能人の私物が映ることもあります。

 

そこで気になるのが「やっぱり芸能人や有名人は長財布を使っているの?」ということではないでしょうか。

 

芸能人はお金の出入りが激しい!

最近でこそ「慎ましい印象」をアピールする芸能人が増えていますが、そんなはずがありません。彼らは一般市民である私たちの何倍ものお金を稼いでいます。そして稼いでいると同時にかなりの出費もあるはずです。つまり、普通の感覚から見れば恐ろしいほどお金の出入りがあると言えます。

 

当然現金を大量に持ち歩いているだけでなく、多くのカードも所持しているはずなので、それだけ容量のある財布が必要になるはずです。となれば「長財布」を愛用している芸能人や有名人が多いのも納得。

 

高級ブランドが人気!

芸能人や有名人にとって財布はただ単純にお金を持ち歩くためのアイテムではありません。1つのステータスになっているのは間違いないと思います。お笑い芸人のトーク番組を見ていると「後輩を誘って食事に行ったときに云々…」といったエピソードを耳にする機会は多いですよね。つまり、少なくとも後輩の前で財布を出す機会が多いことが分かります。

 

そうなると当然見栄えの良い長財布を選ぶ人が多いと予想されますよね。見栄えが良い財布と言えばやっぱり高級ブランドになると思います。特に男性芸能人や有名人は「クロムハーツ」の攻撃的(?)なものを選ぶことが多いように見受けられます。

 

一方でグッチやエルメス、ルイヴィトンなどの世界的な有名ブランドの所持率も高いようです。しかし高級ブランドの財布を使っているからといって必ずしも高額な物にこだわっている、というわけでもなさそうな雰囲気もあります。

 

まとめ
ということで今回は有名人や芸能人などの財布を使っているかについて紹介しました。具体的に誰がどのような財布を使っているかについては色々なサイトで考察されているのでそちらを参考にしていただけたらと思います。

 

間違いなく共通していることは「ほとんどの人が長財布を使っている」ということです。風水的に見ても長財布はお金の出入りが多い人にこそピッタリのアイテムとなっているので、このあたりも納得がいきますよね。

 

ちなみに余談なのですが「財布の値段×200=年収」という説があります。芸能人や有名人に関して言えばもっと稼いでいるでしょうから、この方程式はあまりあてにならないかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル