MENU

世界的ブランドをシェルコードバンを表裏に使用したシェルコードバン・アーチデュークは自然な風合いのラウンドファスナー長財布

シェルコードバン・アーチデューク シェルコードバン・アーチデューク(CORDOVAN THIN WALLET)

 

シェルコードバン・アーチデューク

皮革 縫製地 価格

馬(日本)

日本

120,000円(税込・送料込)

シーン カラー

スーツに◎ カジュアルに◯

全2色

画像
シェルコードバン・アーチデュークはアメリカ名門の「ホーウィン社のシェルコードバン」の持ち味である風合いを極限まで自然に活かした独自の製法のラウンドファスナータイプ長財布です。

 

シェルコードバンはもともと経年変化を目的として作られている比較で、植物性タンニンなめし仕上げ。自然な風合いを極限まで残すように施されていて、使い込むほどに光沢を放ち、シェルコードバン独自の世界感を壊さないように贅沢に使用されています。

 

数あるコードバンの中でも特に経年変化に重点を置いたシェルコードバンなので長く付き合いたい一品です。

 

見た目はとてもスタンダードな長財布で、人によっては「骨太なイメージ」もう持つかもしれません。それだけ「男の持ち物」にこだわった製品と言えるでしょう。

 

 

重厚感のある男らしさ

画像

シェルコードバン・アーチデュークを語る上で避けられないのは「男らしさ」です。

 

内装までぜいたくにシェルコードバンを使用。オイルをたっぷりと含ませてあるコードバンは重厚感としなやかな骨太感が魅力。表面はもちろん、内装に至るまで全てをシェルコードバンを利用しているためとても贅沢。

 

カラーは重厚で上品な光沢に魅了されるブラック。そして深みのある洒落感を演出してくれるボルドーワインの2色を用意。

 

どちらもホーウィン社という高いブランド力を持つ伝統的なタンナーが作ったシェルコードバンで作られているため、革好きなファンも満足のいく仕上がりになっています。

 

自然な風合いを活かした仕上げになっているため経年変化を存分に楽しむことが目的とされ、最初はマットな風合いを、使い続けることで鈍い光沢が生まれ、シェルコードバンならではの風合いに魅了されます。

 

満足度の高い収納力にさらに魅了される

画像

財布はあくまでも財布。収納力を始め、使い勝手にもこだわらないと真に良いものとは言えません。

 

シェルコードバン・アーチデュークはカードポケット8ヶ所、フリーポケット2ヶ所、札入れ2ヶ所、ファスナーつき小銭入れ1ヶ所と充実の収納力を実現しています。

 

ラウンドファスナータイプの長財布なので、多少容量が多くなってしまっても安心。ファスナーは実績と信頼のYKK。

 

フォーマルな場面はもちろん、カジュアルシーンでも使い勝手の良さを実感させられます。

 

内装の一部にヌメ革が使用されているのですが、これがシェルコードバンとの素材のコントラストを生み出し、開く度に喜びが溢れ出てきます。

 

希少性が高いゆえになかなか手に入らない

画像

シェルコードバン・アーチデュークは人気のタンナー「ホーウィン社」のシェルコードバンをしようしているため、希少性が高く、簡単に手に入れられるものではありません。

 

そのためすぐに売りきれてしまう大人気商品となっており「欲しいから買いたい!」と思ってすぐに購入できるほど甘い物ではありません。

 

一度販売してしまうと次回の販売まで早くて半年、場合によっては1年以上かかってしまうことも。またシェルコードバンシリーズは皮革がなくなり次第生産終了をアナウンスしているため、二度と手に入れられない可能性もあります

 

販売開始時にできるだけスムーズに注文すること。そうでなければ一度も手にすることなく終わってしまう可能性もあります。

 

 

シェルコードバン・アーチデュークの口コミ情報

シェルコードバン・アーチデュークの口コミ情報はどのようなものがあるのか、先輩オーナーの声を聞いてみましょう。

 30代 男性

「ホーウィン社のシェルコードバンを使っているなら素材に関して言えばまず間違いない!と思って購入。これが素材の持ち味を最大限に活かしたシンプルなのに贅沢な財布で、最高です。男らしいデザインで全く飽きない」

 30代 男性

「シェルコードバン・アーチデュークはとにかく渋い!普段はラウンドファスナータイプは選ばないんですが、このシリーズに関して言えばこれが個人的にベスト!」

 40代 男性

「経年変化がかなり楽しめますね。使い込むと少しずつ光沢が出てきて、愛着がとても沸きます」


このように口コミを見てみると、ホーウィン社のシェルコードバンを使っていることがひとつのステータスに、そして素材そのものの風合いに魅了される意見も多く見受けられます。経年変化が楽しめるのはシェルコードバンの特徴のひとつですのでこの点を支持する声が多いのも納得です。

 

比較的スタンダードな長財布を探している方、経年変化を楽しみながら長い期間にわたって付き合える財布を探している方にピッタリではないでしょうか。

 

公式ボタン

>>公式ページはこちら<<

男性

うわぁ…この財布、何だか存在感がスゴイなぁ!なんて言うのか…カッコイイ!

 

 

案内人

こちらは米国名門ホーウィン社のシェルコードバンを最大限に活かして作られた「シェルコードバン・アーチデューク」という商品になります。

 

 

男性

シェルコードバンって?コードバンは聞いたことがあるけど何が違うの?

 

 

案内人

一般的なコードバンよりも経年変化を楽しむことを目的として作られている革ですね。なめしに天然の植物性タンニンを使っているので、素材の表情も強く出ております。

 

男性

なるほど!普通のコードバンよりも経年変化が強く出やすいんだ。結構マットな感じっていうのかな?重厚感があって骨太で…紳士が好みそうなデザインだよね。

 

案内人

そうですね。使い始めはマットな風合いで、あまり光沢感は感じられないのですが、経年変化で少しずつ鈍い光沢が出始めて、さらにオイリーで、重厚感のある風合いに変化していくのが楽しめますよ。ギラギラとした光沢感が苦手な方でも自然に楽しめる程度なので幅広い方にオススメできる商品でございます。

 

男性

へぇ〜!使うほど表情が変わっていくのは革の財布の魅力だよね。コードバンだから耐久性の方も悪くないのかな?

 

 

案内人

もちろんでございます。コードバンは世界的に見てもとても丈夫で長持ちする素材ですので、こちらのシェルコードバン・アーチデュークも大切に使えば一生ものの財布として付き合うことができるでしょう。

 

男性

なるほどなぁ。使い勝手の方はどうなんだろう?

 

 

 

案内人

シェルコードバン・アーチデュークの魅力は骨太で重厚感のある見た目だけではございません。本物を知る人も満足のいく使い勝手の良さは職人のこだわりでございます。

 

男性

ふむふむ…。

 

 

案内人

具体的にはカードポケット8ヶ所、フリーポケット2ヶ所、札入れ2ヶ所にファスナーつきの小銭入れが1ヶ所になります。それぞれマチが大きめに取られているので、会計時にスムーズな支払いができるはずです。

 

男性

それだけを容量があれば使い勝手が良さそうだね。ラウンドファスナーだからちょっとくらい無理に入れても大丈夫そう。この安心感はランドファスナーならではだよね。

 

案内人

さようでございます。個人的には比較的カジュアルなシーンでも使い勝手が良く感じられる商品だと思っております。

 

 

男性

確かに!フォーマルでもカジュアルでも使えそう!あとはお値段だね…。

 

 

 

案内人

確かに安いとは言いがたいですね。12万円になります。

 

 

 

男性

やっぱり一流タンナーのシェルコードバンを使っているのと、職人が1つずつ手づくりしているのが大きいのかな。けれど、長く使い続けられることを考えると、そこまで高く感じない…これが本当にいいものの証拠なのかもしれないね。

 

案内人

そうですね。こちらのシェルコードバン・アーチデュークは少数生産のため、すぐに売り切れてしまう人気の商品です。一度完売してしまうと次回の発売時期が未定になってしまうので、早めの検討をオススメ致します。

 

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル