MENU

上品な魅力とユーザビリティを考えた大容量ラウンドファスナー財布マットーネ・マックスラージ

マットーネ・マックスラージ マットーネ・マックスラージ(MATTONE MAX LARGE)

 

マットーネ・マックスラージ

皮革 縫製地 価格

牛(イタリア)

日本

34,500円(税込・送料込)

シーン カラー

スーツに◎ カジュアルに◎

全5色

画像
ココマイスターが得意とするイタリア伝統の皮革『マットーネ』。革らしさを全力で感じることができ、尚且つ経年変化が魅力的な皮革として知られています。そんなマットーネを贅沢に使った、待望の大容量タイプがリリースされました。それがマットーネ・マックスラージです。

 

同シリーズに「マットーネ・ラージウォレット」というラウンドファスナータイプの長財布がありますが、これをさらに容量アップ!今まで以上の信頼できる収納力がビジネスシーンからプライベートシーンまで幅広い用途に心強い逸品と仕上がっています。

 

外装マットーネ、内装ヌメ革のコントラストが美しい

画像

マットーネ・マックスラージ最大の魅力はなんといっても『マットーネ』を贅沢に使用していること。革ファンなら誰もが知っているこの高級皮革はイタリアを代表する上品かつ耐久性に優れた素材です。

 

本製品では内装部分にヌメ革を使用しています。つまり内外の素材をあえて異なるものにすることで魅力的なコントラストを生み出し、これが贅沢感、そして美しさをより引き立ててくれます。

 

マットーネもヌメ革も、どちらも経年変化をたのしみやすい皮革。それゆえに使えば使い込む程に唯一無二の、自分だけのオリジナリティあふれる財布へと変化していきます。長く使い続ける、愛着を持って使えるのはマットーネシリーズの大きな特徴です。

 

カードでも紙幣でも!大容量こそ男の強い味方

画像

マットーネ・マックスラージの名が語っているとおり、とにかく内容量が大きいのが特徴です。マチが大きく開いたフリースペースはなんと3箇所も。札入れ部はiPhone7が収納できるほど!

 

お金だけでなくパスポートすら収納できるので、お出かけの際にかさばる荷物をマットーネ・マックスラージひとつにまとめきれる収納力は本当に魅力的です。

 

また小銭スペースにも工夫が。一目で中身を見渡すことができるように収納口がかなり広めに取られています。もちろん多少小銭の量が多くなってしまってもスタイリッシュに収め切れるのは流石。

 

イタリアらしい上品な発色とカラーバリエーション

画像

イタリア製品と言えばオシャレ。マットーネ・マックスラージはオールドブラック、ブランデー、ビターチョコ、オリーブ、ブルーハワイの全5色を用意しています。

 

ビジネスシーンで際立つカラーから、知的でアクセントのあるカラーまで幅広く対応しているところもマットーネシリーズが多くのファンを勝ち得ている理由のひとつ。

 

値段は3万4500円とマットーネシリーズの中ではちょっとお高めですが、長く付き合える本当に良い財布と考えればお手頃価格と言えるのでは。

 

 

マットーネ・マックスラージの口コミ情報を見てみましょう

マットーネ・マックスラージを実際に使っているオーナーさんたちの意見や口コミにはどのようなものがあるかチェックしてみましょう。

 30代 男性

容量のある最高の財布

革製品が大好きだけど容量がネックになることが多かった。あまり財布の整理をすることがないので、マットーネ・マックスラージと出会ったときは「これだ!」と思いました。革ならではの経年変化や自分の形に馴染むのが今から楽しみです。

 

 50代 男性

非常に丁寧な作りで満足度が高い

数多くある革財布の中でスタンダードな雰囲気があるものの、細部までしっかりと見ると熟練の技が伺える。縫い目ひとつ、マチひとつを見ても良い仕事をしているなと。レザーが好きな人なら誰だって欲しくなるんじゃないかな。私は完全にプライベート用と割り切ってブルーハワイを購入。今まではブラックかチョコばかりだったのでその辺りも新鮮で楽しい。

容量の大きさ、そして皮革としてのマットーネを高く評価するオーナーさんの声が多く見受けられるように感じられます。他にもカード類の悩みを抱えている方が快適に使えている、といった内容も。サイズ感も従来の財布より一回り大きいのが受けているようです。

 

公式ボタン

>>公式ページはこちら<<

 

男性

この財布、すごく大きいね。たっぷり入りそうだし、使い勝手も良さそう。

 

案内人

こちらはマットーネ・マックスラージという商品です。ココマイスターで大人気のマットーネシリーズから大容量タイプが販売され、非常に高い人気を誇っています。

 

男性

確かにカッコイイ財布を買っても中身がちょっとしか入らないんじゃ結局使わなくなりそうだし、これくらい余裕があった方が便利かもね。

 

案内人

そうなんです。スマートフォンやパスポートが入るくらい大きく作られているので、使い方によってはこれひとつだけでお出かけすることも出来ると思います。

 

男性

具体的にはどれくらいの収納力があるの?

 

案内人

カードポケット8箇所、マチ付きフリーポケットが1箇所、フリーポケットが2箇所、ファスナーつきの小銭入れが1箇所、札入れが2箇所です。それぞれが大きめに作られています。

 

男性

これだけマチが大きく取られていたら単純に収納量が高いだけじゃなくて取り出しやすさも良さそう。革の質感もすごく良い感じだし、大人の男にピッタリ!って印象だね。

 

案内人

左様ですね。マットーネという皮革を贅沢に使用しているのですが、これは経年変化をより深く楽しめる、本物志向のレザーファンから大人気です。

 

男性

カラーバリエーションも豊富なんだね。青とか緑とか、ちょっと見かけない色があるのも面白いね。

 

案内人

イタリアでは革そのものの美しさだけでなくデザインや染めにもこだわっていますから、マットーネ・マックスラージもまたその流れを受け継いでいると言えます。定番どころはブラックやブランデー、ビターチョコでしょうが、個性を出したい方はオリーブやブルーハワイで楽しむのも良いかと。

 

男性

あれ?内側は違う革が使われているのかな?

 

案内人

そうです。外装部分はマットーネを使用していますが、内装部分はヌメ革を使っています。ヌメ革と言えばあまり人気の無い、安い革のイメージを持っている方もいらっしゃるようですが、マットーネ・マックスラージに使っているものは厳選されたヨーロッパ最高級のものを選んでいます。最近では国内産のヌメ革も頑張っていますね。

 

男性

ヌメ革も経年変化が楽しめる革じゃなかったっけ?

 

案内人

おっしゃられる通りです。内装にヌメ革を使うことで最初は若干硬く感じられるかもしれませんが、使うほどに繊維がほぐれて柔らかく、どんどん使いやすくなっていきます。見た目のエイジングだけでなく、手になじむ感覚や使いやすさが増していく感覚も革ファンからは高く評価されています。

 

男性

経年変化が楽しめるから長く使えるし、容量が多いから使い勝手も良いし、で魅力的な財布だなぁ…。これはぜひとも欲しいね!

バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル