MENU

思った以上に薄かった!?abrAsusの「薄い財布」を実際に購入した人の体験レビューを紹介

ぼくの周りでちょっとした話題になっている財布

 

その名も「薄い財布」。


公式サイトで確認

 

手のひらサイズでめっちゃ小さいし二つ折りだし絶対使いにくいでしょコレ!って内心思ってたけど、周りが結構使ってるし慣れた手つきで使いこなしてるもんだから、ぼくも気になってこっそり試してみることにした!(笑)

 

早速「薄い財布」のレビューをみてみる

 

薄い財布ってこんなの!


この財布のどこがいいのかイマイチ分からなかったので(←オイ!)この薄い財布とやらについて少し調べてみたら意外に惹かれるものがあった。

 

薄い財布最大のウリ

尻ポケにいれていることを忘れるくらい感覚を感じさせない!

商品名の通り薄く仕上がるよう設計された構造なのだが、数多くの二つ折り財布の中でも比べ物にならない程の究極の薄さを実現している。

  • 折りたたんでも小銭入れとお札入れが重ならない仕組みになっている
  • 小銭入れにボタンフック式を採用している物は中央部に厚みができやすいが、薄い財布は厚みを避けるため財布の端に設けている。

 

男性の腰痛の原因で多いのが「ケツ財布」なんだとか。

尻ポケに財布を入れたまま長時間座りっぱなしでいると体が歪んで腰にかなり負担がかかる。通常の財布は厚みがあるが、薄い財布ならこの不安が軽減される。

 

革がヤバい

薄い財布は「ヌメ革」という革でできているそう。

ヌメ革とは、植物の渋に含まれるタンニンでなめした革のこと。使い始めは堅い肌触りだが、次第に自分の手汗や脂が染み込んだり、太陽の日光を浴びてあめ色に変化したりして、この世に一つ、唯一無二の素材にもなる。使い続けることによって味の出る皮革。

 

実際にabrAsusの「薄い財布」を使用してみた!

周りはブラック色持ちが多い。
ぼくも普段はブラックの小物だったり洋服だったり着ているのだが、ネットで見るとキャメルもいい味醸し出してたので、ちょっと挑戦してキャメルを注文した。

 

 

注文してから3日くらいで自宅に届いた。
白い長方形の箱で梱包されている。
レビュー

 

 

箱を開けると、郵送時等の衝撃から商品を守るための緩衝材が埋め込まれている。
レビュー

 

 

箱の中身を全部出してみると、薄葉紙に包まれた黒い箱と一冊の本が入っていた。
レビュー

 

 

本の中身はこんな感じ。薄い財布の構造説明やシリーズの紹介、アブラサスがこだわり厳選する独自の「革」とは一体どんなものかといった内容盛りだくさんの中身になっている。
レビュー
画像は一部。
レビュー

 

 

そしてこちらが薄葉紙を取った薄い財布が入った箱。
レビュー

 

 

ふたを開けると、中には説明書と・・・
レビュー

 

 

薄葉紙に入った薄い財布本体。
レビュー

 

開封

ざっと説明書に目を通し理解したところで、いざ開封!

 

これがあの財布か。想像していたのよりちょっと格好いいかも。
レビュー

 

 

暗めの照明で見ても良い感じ!
オシャレ。実際に触ってみると、滑るようになめらかでさわり心地はかなり良い。
レビュー

 

 

横から見てみた。うっすー!これ最早パスケースとか名刺入れレベルの薄さでしょ!
レビュー

 

 

にしてもすげーなぁ。こんな薄さでちゃんとお金入るのか?
レビュー

 

 

財布を開くと(ボタンをはずすと)こんな感じ。余計なパーツが一切なく中身も超シンプル!
中央の白い紙は最初から入っていた説明書みたいなもの。
レビュー

 

 

ネットで見たら、確かここがお札を入れるスペースだったんだよなぁ。
レビュー

 

 

で、これが小銭を入れるスペースか。小銭入れが狭いっ!このボタンで開け閉めできるらしい。
レビュー

 

 

カード収納用スペース。ネットには5枚までが限界と書いてあった。
レビュー

 

既存の財布と比較

さて、一通り商品確認したし今使ってる財布と見比べてみよう。

 

今の財布もまぁまぁ薄い方だけど、薄さの度合いが違うね。まぁ中に何も入れてないからまだなんとも言えないんだが。
レビュー

 

横からみるとこんな感じ。
レビュー

 

財布の中身を入れてみる

より詳細に比べるために今使ってる財布の中身全部出して、薄い財布に移し替えることに。恥ずかしながら今の所持金はこれだけしかないが(笑)カードは15枚くらいあったが、5枚程が限度と書いてあったので普段よく使用するカードを選んだ。
レビュー

 

 

まずはお札を入れてみる。本来であれば15枚入るらしい。上の三角形の箇所はマネークリップ的な感覚で使えると思う。

 

財布を広げるとどのお札が何枚入っているかが一目瞭然なので、財布の中身を常に把握しなくてもその場で見てすぐ分かるから便利そう。
レビュー

 

 

カード入れに、選んだ7枚のカードを試しに入れてみるとかなりぎちぎちになって出し入れに苦労する。6枚だと少しきつい。5枚だとこんな感じにしっくりくる。ちなみにこの三角の切り込みから上に押し出して出し入れできる仕組みになっている。
レビュー

 

 

小銭入れには取り敢えずざっと詰め込んでみたが、閉めようとするとボタンが片方閉まらず開いたままの状態でパンパン。
レビュー

 

 

今度はきれいに並べて入れた。
レビュー

 

 

するとすんなり閉まった。見栄えもすっきり。スペース自体は狭く感じるが、小銭は常に頭が見えている状態なのでこうやって整理しておけば出し入れもしやすそうな気がする。
レビュー

 

 

全体で見るとこんな感じ。
レビュー

 

 

閉じてもまだ全然薄い。
レビュー

 

ポケットに入れても違和感なし

出勤前。中身を入れたままの薄い財布をスーツのポケットに入れてみた。
レビュー

 

 

財布を入れている感覚がまるで無い!なんか体の一部になってる感じ。良い意味で存在感を忘れる!(笑)
レビュー

 

ー薄い財布を実際に使用した感想ー

初め見た時は、絶対使いにくいでしょって思っていたけど、座った時も違和感がなくお札もすんなり出し入れできるので案外メリットが多い財布だと思った。

 

ただ、小銭入れが狭く会計時等でお釣りを多くもらった時の対応を考えると少し難点に思えるが・・・。

 

でもデザインは好みだし、小銭とかカードの出し入れに慣れるまでは大変そうだけど、周りも使い込んでるし、慣れたらめっちゃ使い勝手の良さそうな財布になりそうな予感。

 

とりあえず今日から1ヶ月使用してみて、継続して使ってみるか検討しようと思う!

 

〜1ヶ月使用してみた結果〜

薄い財布を実際に1ヶ月使用した!

薄い財布を使用してから1ヶ月が経過した。思ったより不自由なく使えた気がする。

 

ということで1ヶ月使用してみた感想を書いていくことにする。

 

使い心地を5段階評価でぶっちゃけ!

肌触り ★★★★★

使用当初としては、手触りは滑らかでさわり心地がすごく良かったのが第一印象!こんなこと言うと気持ち悪いけど、ホントずっと触ってたくなる感触。

 

普段からの使用とかケツ財布とかで少しずつ形が変わってきて、良い感じに手にフィットするしさわり心地もまた良くなった気がする!

 

 

札入れ ★★★★★

財布を開いたとき、札が正面から見える状態で財布の中身を確認しやすいから会計時もスムーズだった。

 

長財布みたいにいちいち取り出して数えなくても財布をサッと広げて目視で確認できるので把握もしやすいし出し入れもしやすかった。しかも、薄いわりに札15枚と結構入るのもポイント高い。

 

 

カード入れ ★★★☆☆

普段使っている財布から薄い財布にカードを移動させる際、全部よく使うカードだもんなぁ、、、と、かなり厳選して移動させたが、実際に使用してみてそこまで不便はなかった。5枚と入る枚数は決まっているものの案外いけた。

 

見た目パスケースみたいだから、もしかしてsuica入れて改札通ればいけるんじゃない?って思って試してみたらフツウに通ったからちょっと感動した!(笑)

 

カード入れに関しては、まぁもうちょっと入ると助かるかなぁってところ。

 

 

小銭入れ ★★☆☆☆

薄い財布を使う中で最初小銭入れにホント慣れなかった!限られた小さいスペースでの出し入れにてこずった場面多し。お釣りを多くもらってしまった時とか入れる場所がないからかなり難点だった。

 

だけど、毎日使うもんだから狭いスペースでの計算にもだんだん慣れてきて、2週間くらい経った頃にはかなり早くさばけるようになった

 

最初はお釣りをもらったときにぐちゃぐちゃで入れにくいし時間がかかったけれど、慣れてきれいに並べるようになってからは、1枚1枚サッサッてはめていくのめっちゃ気持ち良くて快感すら覚えた!

 

はめたお金取り出してはめなおしたくなる(笑)今ではもうお釣りもらったらその場で速攻しまえる勢いにまで成長(笑)

 

きれいに並べると見栄えもいいし清潔感あるし、自分も気持ちいいし誰が見ても「おっ。きちっとした性格なんだろうな」って思うだろうし。

 

たぶん友達もぼくと同じ感覚で小銭入れ使ってるんだろうなぁ。

 

もう小銭入れにもだいぶ慣れて使用時に支障はないが、もう少しスペースに余裕があるといいなって思うので星2つ。

 

 

薄い財布を使った総合的な感想

1ヶ月慣れながら使いこなしてきましたよ!それなりの値段するし丁寧に使ったからか、この革自体がいいものだからか分からないけど、今のところ汚れなし、シワなし。

 

外から見ても分からないからよくケツ財布もしてみたけど、革がすり減った感じもない。もっと継続して使っていけば革に味が出てきたり違ってくるんだろうけど。
画像

 

使い始める前は、正直この財布のどこがよくて友達が愛用しているのかわからなかったし、結構使いづらそう。と思ったけど実際に使ってみて納得した。

 

最初は使い勝手がイマイチだけど使う程に手に馴染んでくるし形状が記憶されるから、財布が自分の使いやすいようになってくれて、最終的に使いやすい財布になった!

 

小銭入れやカード入れの容量はそれなりにが少なかったけれど、札入れはむしろ使いやすかったし、万が一お釣り多くもらったとき用に予備で小銭入れを持っておけばいいかなと個人的に思った。

 

カードに関しても、主要カード以外のカードは別で用意した小銭入れにしまっておけばいっかなと(笑)それと今回この財布を使ってわかったことだが、実際に使用する頻度が高いカードは4、5枚だったんだよね。

 

ポイントカードも使ってないものが多かったから処分して、スマホアプリで間に合うものは全部そっちに移行したから結果、財布の中身がすっきりした。

 

財布は2つになるけど、普通の財布持つよりまだ厚みは全然薄いと思う!

 

というわけで、この薄い財布はこんな人におすすめです。

 

  • 小銭やカードが少ない人
  • カバンをもたずにケツ財布をする人
  • 小銭入れやカードケースなどをうまく使って財布を二個持ちできる人
  • スマートにお会計をしたい人
  •  

    小銭入れやカード入れ等別で持っておけばメインとしてガンガン使いこなせる財布。ガンガン使える上にパスケースにもなる財布ってなかなかないと思う。

     

     

    1ヶ月検証してみて、薄い財布をこれからも使い続けていこうと思ったので友達にそろそろカミングアウトしてみようと思う!(にやにや)

     

     

    財布をちょうど買い替えようと思っている方はチェックしてみてください。

     

    公式ボタン

    >>薄い財布の公式ページはこちら<<

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

    プレゼント
    予算別
    ラウンドファスナー


    シリーズ別に長財布を探す
    ブライドル
    コードバン
    マットーネ
    ナポレオン
    マルティーニ
    ジョージ
    パティーナ
    アルバート
    クリスペル
    オークバーク
    プルキャラック
    ロンドンブライドル