MENU

就職祝いには、少し奮発して良い本革財布をプレゼントしよう

画像
4月から新社会人として活躍する人にプレゼントする「就職祝い」。近しい人や親戚などにプレゼントすることが多いですよね。一般的には手帳や名刺入れ、定期入れ、ネクタイやワイシャツ、腕時計といったいわゆる「ビジネス小物」が選ばれやすいのですが、特別な方にプレゼントするなら「財布」がオススメです。

 

財布は安いものから高いものまで幅広くありますが、せっかく就職祝いとしてプレゼントするなら、多少値段が高くなっても長く使える、社会人として恥ずかしくない財布をプレゼントしたいものです。中でも革財布は丈夫で長持ちしますし、ビジネスシーンにもマッチしやすいのでオススメです。

 

今回は就職祝いにオススメする財布を紹介します。

 

ブライドル・グランドウォレット ブライドル・グランドウォレット(BRIDLE GRAND WALLET)

 

ブライドル・グランドウォレット

皮革 縫製地 価格

牛(イギリス)

日本

30,000円(税込・送料込)

ココマイスターの中でも定番であり、人気の高い財布です。ブライドルという最高級レザーを贅沢に使用した一品。

 

外装はブライドルレザー、内装はヌメ革を使うことで素材毎の絶妙なコントラストがオシャレです。

 

革財布はある程度年齢を重ねた人にこそピッタリな印象がありますが、ココマイスターのブライドル・グランドウォレットなら若者でも手軽に使えつつ、軽くなりすぎない、適度な重厚感も期待できるのでピッタリではないでしょうか。

 

カラーバリエーションがいくつかありますが、新社会人にオススメなのは「ネイビー」です。個性的でありながら、知的な印象がある、そしてブラウン、ブラックほど渋すぎない。まさに就職祝いにピッタリだと思います。使い続けるうちにブルームが取れてきて、ツヤのある表情に経年変化していくのもオススメポイントです。

 

使用しているブライドルは非常に耐久性の高い丈夫な素材として有名です。多少雑に取り扱っても簡単には壊れることがないのもオススメポイントになります。

公式ボタン

徹底解説

 

若いうちから本当に良いものを!

画像

年齢を重ねた社会心の方なら分かると思いますが、若いうちほど本当に良いものを身に付けておくべきだと思いませんか。

 

ある程度年齢を重ねてから、突然革製品を使い始める、というのはなかなか抵抗が感じられることもありますし、思うように馴染まないことが多々あります。

 

それに、周囲の人たちが本当に良いものを使っているのに、自分自身は今ひとつよく分からない…置いてきぼりのような状態…というケースもあります。

 

やはり上質な物を知っている人ほど年齢を重ねてからさらに渋くて上品なものを取り扱えるようになるものです。そしてそういう人に限って仕事ができる、プライベートが充実するのは何となくイメージがつきますよね。

 

就職祝いに革財布はまだ早いかも…と感じる人もいるかもしれませんが、むしろちょうどいいタイミングだと言えると思います。

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル