MENU

革財布はエイジング(経年変化)で世界にひとつだけの、自分だけのものに変わっていくのが面白い!

画像
当サイトで紹介している革財布ですが、耐久性や高級感といった優れたメリットがたくさんあります。しかしそれだけなら他にも色々な財布がありますよね。ではどうしてここまで革財布をプッシュしているのか。それはズバリ「エイジングが楽しめること」にあります。

 

エイジングは「経年変化」とも呼ばれており「色あせたり、色の濃度が変化したり、場合によっては形すら変わってくるのが面白い」。

 

使えば使うほど自分だけの財布に変化していき、多くの方がそれに対して大きな愛着、愛情を持っています。どのように変化していくのか。せっかく革財布を使うなら、エイジングも一緒に楽しむように意識することを強くオススメします。

 

同じ革製品でも、使っている素材や、加工の仕方によってエイジングが起こりやすいものと、そうでないものがあります。ここではエイジングに適している長財布をいくつかピックアップして紹介していきます。

 

マットーネ・ラージウォレット マットーネ・ラージウォレット(MATTONE LARGE WALLET)

 

マットーネ・ラージウォレット

皮革 縫製地 価格

牛(イタリア)

日本

29,500円(税込・送料630円)

マットーネは品のある光沢が特徴の皮革です。丁寧に丁寧にオイルを塗り込むことによって他の皮革には無い、たっぷりとオイルを含んでいます。

 

エイジングが起こりやすい比較の特徴が「オイルの豊富さ」にあるため、当サイトで紹介している革財布の中でもトップクラスのエイジングを魅せてくれます。

 

マットーネは「1000人いれば1000通りの表情を見せる」と言われているほどで、長く使いたい、自分だけのオリジナリティを求めたい、という方に最適です。また内装部分にはヌメ革が使用されており、これもまたエイジングが起こりやすい皮革。

 

外装部分のマットーネと内装部分のヌメ革がそれぞれ魅せるエイジングのコントラストも楽しめるのがマットーネラージウォレットの大きな特徴です。

 

ラウンドファスナータイプになっているため収納力も抜群。そのスタイリッシュなデザインはフォーマルからプライベートまで幅広く活躍してくれること間違いありません。

 

カラーバリエーションは「オールドブラック」「ブランデー」「ビターチョコ」「オリーブ」「ブルーハワイ」の5色。特にオリーブとブルーハワイはとても個性的な色で注目です。

公式ボタン

徹底解説

 

マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・アーバンウォレット(MARTINI URBAN WALLET)

 

マルティーニ・アーバンウォレット

皮革 縫製地 価格

牛(イタリア)

日本

42,000円(税込・送料込)

マルティーニもまた丁寧にオイルをたっぷりと塗り込んだエイジングに適した皮革です。植物タンニン100%で鞣した牛革を贅沢に使用しており、これを「バケッタ製法」と言います。伝統的な製法であり、古来より現代まで親しまれ続けている代表的な皮革とも言えるでしょう。

 

上記したマットーネとマルティーニはとてもよく似ています。というのがどちらも同じイタリアの「バダラッシ・カルロ社」で作られていて、最終仕上げが異なるだけで、ほぼ同じ工程で作られています。

 

マットーネは光沢が強い、マルティーニはマットな仕上がりになっています。どちらも使い込むほどに光沢が増していき、艶やかな表情に変化していきます。

 

肝心のエイジングですが、植物タンニンを使用しているため、日々変化し続けていきます。徐々に光沢感が出ると同時に、色味が濃くなっていき、味わいが深いものに変化。たった数ヶ月使っただけでまるで別の財布のような印象を受けます。

 

マルティーニも内装部分の一部にヌメ革を使用しており、外装と内装の色のコントラスト、素材のコントラストがとても素敵。

 

カラーバリエーションは「オールドブラック」「ブランデー」「ビターチョコ」「ダークネイビー」の全4色。

公式ボタン

徹底解説

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット(NAPOLEON ALEX WALLET)

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

皮革 縫製地 価格

牛(イタリア)

日本

31,000円(税込・送料込)

ナポレオンカーフは「最強のエイジング革」と呼ばれる、最高級イタリア産オイルドヌバック。とにかく豊富なオイルが含まれていること、そして表面を吟スリ加工することで起毛しており、これが上質なエイジングを実現しています。

 

カラーにもこだわり、化学的な加工は行わず、染色は塩基性染料だけ。だからこそ使い込むほどに艶が増していき、手に馴染みやすく「革を育てる」楽しさを存分に味わえます。

 

一般的な皮革はクリームなどでこまめにオイルを補給して挙げなくてはなりませんが、ナポレオンカーフはもともとたっぷりのオイルを含んでいるためほとんどメンテナンスする必要がありません。このあたりの「手軽さ」もオススメできるポイントのひとつと言えるでしょう。

 

ナポレオンカーフシリーズにはユニークなデザインも多く、好みに合わせて選びやすくなっています。中でもアレクサンダーウォレットはとても個性的で、ビジネス、プライベート問わずあらゆるシーンで活躍してくれるはずです。

 

カラーバリエーションは「マットブラック」「ブランデー」「オリーブ」「ボルドー」「マゼランブルー」の全5色。

公式ボタン

徹底解説

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル