MENU

貴重な馬革を使用して魅力を得たコードバン・ラウンド長財布

コードバン・ラウンド長財布 コードバン・ラウンド長財布(CORDOVAN ZIP AROUND)

 

コードバン・ラウンド長財布

皮革 縫製地 価格

馬(日本)

日本

54,000円(税込・送料込)

シーン カラー

スーツに◎ カジュアルに◎

全2色

画像
コードバン・ラウンド長財布は、コードバンシリーズの長財布の中でも最も存在感のある優れた長財布だと私は感じています。

 

まず、内装は手や指先にしっくりとくるヌメ革を使用し、細部まで丁寧に職人こだわりを見せています。そして、外装にはコードバン、つまり馬の革を使用しています。コードバンは革の宝石とも呼ばれるほど美しく、かつ貴重なものです。1頭の馬からごくわずかしか得られないほどのもので、馬の臀部にあるわずか2ミリ程度のコードバン層からしか採ることができません。

 

丈夫で知られる牛革のブライドル・レザーに似た加工ではありますが、それとは違った光沢が使い込むごとに表面に現れてくる楽しみもあります。私も大好きな皮革のひとつです。

 

圧倒的な存在感を感じさせることができる長財布

画像

コードバン・ラウンド長財布はラウンドファスナー・タイプなので、激しく取り扱っても中身が財布からこぼれ落ちる心配がありません。しかも、厚みがあるので、その重厚感が紳士としてのあなたの存在感と魅力を増幅させる力を持っています。

 

コードバン・ラウンド長財布の中身もまた圧倒的な装備です。縦10センチ、横19.5センチと長財布としての大きさは十分で、厚みは2センチとこれは重量級です。その分、カード入れが8枚分、お札を入れられるポケットが2ヶ所、フリーポケットも2ヶ所あり、ファスナー付きの小銭入れまでついてきます。

 

コードバンの見た目の重厚感だけでなく、中身もどっしりとしたものになっているのが大きな魅力であると私は断言しますよ。

 

日本の職人が手がけるコードバン

画像

コードバン・ラウンド長財布が優れているのは、日本の経験豊富な職人が丁寧に仕上げているからです。革の宝石の魅力を引き出せているからこそ、本物志向の紳士に選ばれるのだと、私は分析しています。

 

貴重な皮革製品ゆえに、価格は42000円とかなり高価です。それでも、長く使える点、間違いのない本物である点を考えると、コストパフォーマンスは決して低くはないでしょう。

 

また、貴重であるゆえ、職人が丹精込めて製作するので、人気のコードバン・ラウンド長財布は常時品薄状態です。それを踏まえて、手に入れられるときには素早く注文することをお薦めします。

 

カラーバリーションが少ない

画像

コードバン・ラウンド長財布は貴重な馬の革ゆえに、カラーバリエーションはかなり少ないです。

 

現在用意されているのは、黒鹿毛と鹿毛の2種類のみです。黒鹿毛は漆黒の色合いで、鹿毛はこげ赤茶色になっています。
いずれも紳士的なカラーなのでスーツ姿にはまず間違いなく合いますし、紳士的なカジュアルスタイルでも十分にマッチしますから、たった2種類とはいっても問題はないかと思いますけどね。

 

先ほども申しましたが、人気なのでいつも在庫はない状態です。注文できるチャンスがあったら迷わずに買うべきだと、私からひとつアドバイスさせてください。

 

 

コードバン・ラウンド長財布の人気の様子はどうか

コードバン・ラウンド長財布を手に入れた人たちの声です。

 30代 男性

「初めてのコードバン製品ですが、すごくいいですね。鹿毛の場合、ファスナーと本体の色合いが大丈夫か心配だったのですが、それは杞憂だったようです」

 30代 男性

「やっと手に入りました! 実は前にも買おうと思ったのですが、すぐに売り切れになってしまい、今回は気合いを入れて購入に臨みました!」

 50代 男性

「手に吸い付くような感触がありますね。これは本物を手に入れたという思いです」

 20代 女性

「半年以上待ってやっとネットで購入できました。売買成立してからの対応は早く、翌々日には実物を手にして感動しています」

 20代 男性

「使えば使うほど光沢が出てきて、手に馴染んできていますよ! 今後がもっと楽しみです!」

 40代 男性

「なんていうか、間違いなく本物の革財布だと思います。細部までこだわっていて、長く付き合って行けそうです」

 30代 女性

「写真と全然違う! 本物の方がずっといいですよ!」

 40代 男性

「他社のコードバンの財布を使っていたのですが、コードバン・ラウンド長財布の方が全然いいですね」

 30代 男性

「日本製とコードバンにこだわって探したら、これしかないと思えたのがコードバン・ラウンド長財布でした」

 40代 男性

「唯一の欠点は水に弱い点でしょうか。でも、長く付き合える貴重な逸品を手に入れられたと思っています」


コードバン・ラウンド長財布は品薄で入手困難ですが、手に入れば誰でもその値打ちに感動すると、私は信じています。

 

公式ボタン

>>公式ページはこちら<<

男性

これはカジュアルな財布だね!

 

案内人

そうですね。ラウンドファスナーなのでそのような印象をもたれる方も多いのではないでしょうか。

 

男性

でもこの財布もカジュアルに見せかけて、良い素材で作られてるんだろうな〜。

 

案内人

その通りでございます。この「コードバン・ラウンド」は外装に馬の革であるコードバンを使用しております。コードバンは革の宝石とも呼ばれるほど美しくかつ貴重なものでございます。

 

男性

俺でも少し知ってるよ!すごく貴重な革なんだよね。

 

案内人

はい。一頭の馬から取れる量自体が極わずかであることから正に貴重なものなのでございます。またロウをスプレーで振り掛けることにより本来のコードバンからワンランク上の光沢感と品格が与えられております。

 

男性

いいな〜。馬の革って丈夫だっていうしね。

 

案内人

お詳しいですね。

 

男性

まぁ少しくらいはね。ところでこの財布結構厚みがあるようだけど、どれくらい入るの?

 

案内人

こちらは長財布としての大きさもそうですが厚みが2pと重量級でございます。収納はカード入れが8枚・札入れが2ヶ所・フリーポケットが2ヶ所・それにファスナー付きの小銭入れが装備されています。

 

男性

すごいね!がっつり入るってことだね。

 

案内人

はい。

 

男性

この内側の革も綺麗だね。

 

案内人

こちらはヌメ革でございます。内装には一切生地を使わずヌメ革だけで仕上げております。大変贅沢な仕様でございまして、最初は少し固さを感じますが徐々に繊維がほぐれ柔らくなっていきます。温かみのある質感で肌触りが良いのが特徴でございます。

 

男性

非の打ちどころがない感じだけど、デメリットってある?また品薄ってことかな(苦笑)?

 

案内人

申し訳ございません。こちらも人気商品でございますので常時品薄状態でございます。購入の意思を固められましたら素早く注文されることをお薦めしております。それとは別にデメリットとしてはカラーバリエーションが少ないということがございます。

 

男性

そうなんだ。何色あるの?

 

案内人

黒鹿毛と鹿毛の2種類のみでございます。

 

男性

それは少ないね・・・。

 

案内人

「コードバン・ラウンド」は馬の革でございますのでかなり少なくなっております。黒鹿毛は漆黒の色合いで、鹿毛はこげ赤茶となっております。どちらも紳士的なカラーでございますのでどのようなTPOにも適していると思います。

 

男性

そうだね。その方がこの高級感がより発揮されるのかもしれないね。んー、この財布はトライしやすい感じがするけど、お値段がちょっと・・・。

 

案内人

どうしても貴重な皮革製品でございますので高価にならざるを得ません。ただ日本の経験豊富な職人が丁寧に仕上げておりますので間違いのない本物であることを考慮すれば決してコストパフォーマンスは低くないと思います。

 

男性

わかるよ!説明聞いてれば欲しくなるもの(笑)。

バナー

 

プレゼント
予算別
ラウンドファスナー


シリーズ別に長財布を探す
ブライドル
コードバン
マットーネ
ナポレオン
マルティーニ
ジョージ
パティーナ
アルバート
クリスペル
オークバーク
プルキャラック
ロンドンブライドル